topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こども動物園 - 2012.05.07 Mon

GWの最後は、こども動物園に行ってきました

お弁当を食べて腹ごしらえ
DSC06581.jpg

ここでは、ヒツジやヤギに触れたり、
小動物を抱っこしたり、ポニーに乗ることができます
DSC06618.jpg

大きな犬などは怖がる傾向にあったリリーですが、
ダダとママと一緒なら恐る恐る手を伸ばせました
DSC06624.jpg

柵があれば余裕だわ~と柵の向こうのポニーを見つめるリリー。
その背後にはヤギが迫っているとは知る由もなく...
DSC06634.jpg

そんなリリーも、ヤギのもみじちゃんはお気に入り。
若干腰が引けていますが、撫で撫でして大満足
DSC06647.jpg

で、2日目。
もともと2日目は計画していなかったのですが、
とっても気に入って、帰宅中も帰宅後も、そして翌朝も、

「めーめー、行こっ

と止まらないので、急遽また行くことにしました
前日は分園だったので、2日目は本園へ。

お弁当は作っていなかったのでコンビニ弁当。
DSC06685.jpg
お外で食べるご飯は美味しいね~。

個人的に感心したのがクジャク。
DSC06689.jpg
幼い時に見たことはあったけれど、
こんなに大きくて長いんだ~と思わず写真を撮ってしまいました。

ヤギのむさしくん。
どうもリリーのお好みではなかったようで、
「怖いよー怖いよー」の連発。
DSC06691.jpg

そこで白いヤギさんのところへ。
DSC06700.jpg
ん??てかこれヒツジじゃん!!
分園で見たヒツジちゃんはモコモコしていたので、てっきりヤギかと...(笑)
刈られてしまったのね

動物たちと遊んだ後は公園で遊んで帰りました。
何度も滑った滑り台。
DSC06701.jpg

すっかり“私の滑り台”的な感覚になったリリーは、
後から登ってきたお友達に、
「どうぞー」と順番を譲る心配り。
DSC06704.jpg
保育園に行ってから対人関係がスムースすぎる1歳児です(笑)

いつもよりアミューズメント気分を味わえる近所の公園、
という感覚に近いこのこども動物園では、
GWだというのに、混雑・疲労とは無縁の時を過ごすことができました。
おまけにリリーも気に入ってくれて大満足
またリピしたくなる良い遊び場を見つけられました!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sweetheartlily2010.blog9.fc2.com/tb.php/386-20fdd138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こいのぼり «  | BLOG TOP |  » 初めての子離れ

最新記事

プロフィール

エコ

Author:エコ
2009年5月にダダと結婚し
2010年7月に長女リリーを出産。
現在2人目妊娠中。まもなく出産。
ダダと二人で子育て奮闘中です!!
(現在、育児休業中)

いくつになったの

おっきくなったの

赤ちゃんの成長曲線

なんかいきたの

子育てランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

リリー5ヶ月 (20)
リリー6ヶ月 (20)
リリー7ヶ月 (11)
リリー8ヶ月 (15)
リリー9ヶ月 (22)
リリー10ヶ月 (15)
リリー11ヶ月 (17)
リリー1歳0ヶ月 (23)
リリー1歳1ヶ月 (21)
リリー1歳2ヶ月 (16)
リリー1歳3ヶ月 (22)
リリー1歳4ヶ月 (12)
リリー1歳5ヶ月 (10)
リリー1歳6ヶ月 (16)
リリー1歳7ヶ月 (13)
リリー1歳8ヶ月 (9)
リリー1歳9ヶ月 (7)
リリー1歳10ヶ月 (8)
リリー1歳11ヶ月 (7)
リリー2歳0ヶ月 (2)
リリー2歳1ヶ月 (11)
リリー2歳2ヶ月 (2)
リリー2歳3ヶ月 (2)
リリー2歳4ヶ月 (13)
リリー2歳5ヶ月 (12)
リリー2歳半~ (55)
リリー3歳~ (50)
カリン誕生~ (44)
離乳食 (29)
料理 (57)
その他 (45)
マタニティー日記 (14)
未分類 (0)
カリン1歳〜 (28)
リリー4歳〜 (22)

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

管理メニュー

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。